ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

世界最古の国『日本』

神社仏閣 旅行 グルメ 日本神話 歴史 都市伝説にまつわる事を書いています。是非ご覧ください。

浅草『時の鐘』

江戸の『時の鐘』は石町や上野など、合計で10箇所ありましたが今回は『浅草』にある『時の鐘』をご紹介していきたいと思います。 石町の『時の鐘』は2代将軍・秀忠が、そして上野の『時の鐘』は3代将軍・家光の命により設置されましたが、『浅草』にある『時…

上野の時の鐘

現在、東京都台東区にある『上野公園』内に『上野の鐘』が現存しています。 この『時の鐘』は『石町 時の鐘』のつぎに建てられた『時の鐘』になります。 そもそも、上野公園は『寛永寺』の跡地で徳川家の菩提寺であり、江戸城から見て北東になる「鬼門」の位…

石町時の鐘

前回、江戸時代以前まではまだ日本には「時刻」という概念がなく、朝太陽が昇ったら起き、夜に太陽が沈んだら寝るという生活が当たり前でした。 実際、この時の人口のほとんどが農民であり、いまでは有名な数々の武将たちですら戦(いくさ)になると、普段は…

時の鐘

先日、2020年6月21日は『夏至の日』と『父の日』そして日本では『部分日食』があり、さらに日曜日ということで、ご家族をお持ちの方は普段よりも少し特別な日をお過ごしなされたのではないでしょうか。 『春分・秋分の日』は太陽が昇っている時間がほぼ同じ…

2020年の夏至の日

前回は、『夏至の日』に太陽が通る道、『レイライン』についてお伝えしましたが、今回はこの夏の季節に旬な食べ物について、少しだけお伝えしたいと思います。 まず、夏の旬と言って思い出されるのがなんといっても「うなぎ」ですよね! うなぎは土用の丑の…

6月21日 

最近、日中の暑さと新型コロナウィルスの影響により、いまだにマスクを着用しての生活を強いられている方が多いと思います。 気温が30°cを超えるこの時期のマスクの中の湿度はほぼ100%となっているらしいので、余計息苦しさを感じる方や、2歳未満のお子さ…

坂東三十三箇所、そして。

今回は関東にある、『坂東三十三箇所』についてお伝えしたいと思います。 と、言うのも『西国三十三所』は奈良時代あたりからスタートをし始め、院政期にその前身となるものが最盛期となりました。 しかし、この当時の民衆にはまだまだ外への巡礼(旅)をす…

西国三十三所

日本には神社とともに、奈良時代から発展してきた寺社が多くあるのはお分かりだと思います。 その中でも、巡礼として有名なのが『西国三十三所』と『坂東三十三箇所』ですよね。 ここで少し数字にまつわる面白い話があるんですね。 題名にもある通り、『西国…

小倉百人一首

2020年5月26日、午前0時を以ってとりあえずはようやく『緊急事態宣言』が解除されましたが、まだまだ気の抜けない状態が続くと思います。 そんな中、特にお子さんがいる家庭ではトランプやウノなど、アナログ版のゲームを楽しむ家族も増えたのではないでしょ…

津軽地方と南部地方の文化違

前回は津軽と南部の争いがなぜ起こったのかについて、お伝えしてきましたが今回は文化の違いについてお伝えしていきたいと思います。 さて、いきなりですが津軽地方と南部地方とでの結婚はあまり良く思われていなかったり、反対されることをご存知でしょうか…

南部と津軽

前回、『疫病退散』のご利益があると言われている『アマビエ』と『ゲゲゲの鬼太郎』第5期でその『アマビエ』とともに準レギュラー扱いとされていた『カワウソ』についてお伝えしました。 そして、この『カワウソ』は津軽地方では精魂を奪いヒトのやる気を失…

疫病退散

新型コロナウィルスにより、政府から全国に『緊急事態宣言』が発表されてから約1ヶ月。 ちょうどGW(ゴールデンウィーク)にも重なり、不要不急の外出自粛要請や飲食店などの休業要請を受けて、全国民が一致団結したおかげで、ようやく落ち着いてきたような…

今後10年後までの目標

皆さんは『国際連合(United Nations)』が2015年から2030年までの今後15年で、17のグローバル目標とそれを細かく分けた169のターゲットからなる、『持続可能な開発目標』と言うのをご存知でしょうか? これを通称 『SDGs 』 と言い、最近では学校や役所など…

長良川鵜飼

今回は思考を変えてみて、日本にある伝統漁法のひとつである『長良川鵜飼』についてお伝えしたいと思います。 これは、毎年5月11日から10月15日まで行われる漁法で、『中秋の名月』など満月の日や川の増水以外にはこの期間中、毎日行われているそうです。 な…

端午の節句

本日は5月5日で、日本の祝日㊗️になりますが、 令和2年の今年は「新型コロナウィルス(COVID-19)」の感染拡大を抑えるために、日本全国で、『緊急事態宣言』を5月6日のGW(ゴールデンウィーク)までから5月31日まで、延長しました。 不要不急の外出自粛にお…

世界最大の財閥とつながる人物たち

前回まで、ある財閥の傘下である『ジャーディン・マセソン商会』と言う企業のさらに傘下の企業についてお伝えしてきました。 日本でも、数多くの大手企業がその傘下となっていると言う都市伝説染みた噂がありますが、今回はこの企業と繋がっている人物たちに…

ある企業との繋がり

今回は『ジャーディン・マセソン商会』の傘下や繋がっている企業についてお伝えしていきたいと思います。 と言いますか、意外とみなさんが聞いたこと・行ったことのある企業がたくさん傘下にあるんですね。 その中で少しだけ抜粋しようと思います。 と言うの…

ジャーディン・マセソン商会

さて、今回も「グラバー」についてお伝えしていきたいと思いますが、彼がいなければいまの『日本』は無い!とも思ってしまうくらい、明治維新後も日本経済などに尽力した人物です。 その理由は彼と関わった人物たち。 前回は坂本龍馬や陸奥宗光、そして現在…

トーマス・ブレーク・グラバー

さて、今回はこの題名にもある『トーマス・ブレーク・グラバー』についてお伝えしたいと思います。 彼はイギリス(スコットランド)出身で『ジャーディン・マセソン商会』という、貿易会社に入社し2年後に、長崎にこの『ジャーディン・マセソン商会』の代理…

唯一無二の神社 寒川神社

前回に引き続き、全国で唯一『春分の日』・『秋分の日』・『夏至』・『冬至』の日に、太陽が通る道に重なる神社である『寒川神社』についてお伝えしようと思います。 太陽の通る道のことを 『御来光の道』 また 『レイライン』 と呼ばれることも少なくはあり…

全国唯一の八方除 寒川神社

前回、『寒川神社』が全国で唯一の「八方除(はっぽうよけ)」の神社であると言うことと、全国で唯一『春分の日』・『秋分の日』・『夏至』・『冬至』の日に太陽が通る道があります。 それが 『レイライン』 この道は『ご来光の道』とも言われており、一直線…

全国唯一の神社

先日、『春分の日』も終わり、これからどんどん陽も延びて、暖かくなってきますが、それでも2020年は日本各地で暖冬により、東北地方などの雪がつもる土地では、経済的打撃を受けたかと思います。 そして、今回の新型ウイルスで『東京オリンピック 2020』も…

新選組 18-上野戦争・会津戦争・そして最後の戦い、箱館戦争

『江戸城開城』を開城した旧幕府軍ですが、未だにそれに納得していない、強硬派もまだまだ残っています。 そんな中で、唯一江戸で戦場になってしまったのが、『上野戦争』です。 これは新政府軍に反抗する「彰義隊」が上野にある徳川家の菩提寺である『寛永…

新選組 17-甲州勝沼の戦い・そして江戸城無血開城

突如として大坂城から江戸へ逃げ出した旧幕府軍の総大将である、「徳川慶喜」。 これで戦意を失うと言うよりは、戦争をする目的もなくなった旧幕府軍は次々と新政府軍に寝返りを始めます。 その中でも「彦根藩」はすでに第二次長州征伐の時に、「大村益次郎…

新選組 16 -戊辰戦争のはじまり-

『大政奉還』で、政権を返上した徳川慶喜。 それを提案した、「坂本龍馬」。 龍馬はこの『大政奉還』を成功させたあと、『薩長同盟』で共に仲介役として尽力を尽くした、「中岡慎太郎」とともに、京都の醤油屋である「近江屋」で暗殺されています。 しかも、…

新撰組15 -大政奉還・王政復古の大号令

前回から3回ほど、『新撰組』とは関係の無い記事になりましたが、今回からまた『新撰組』の歴史についてお伝えしていたいと思います。 薩摩藩と長州藩が「坂本龍馬・中岡慎太郎」の仲介をえて『薩長同盟』を水面化で結ばれ、倒幕にむけて少しずつすすんでき…

春分の日

本日は『春分の日』になりますが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか? 今年はコロナウィルスの影響によって、外出も自粛している方々も多いと思います。 実際、私の家庭なんかは上の子が小学生なので、その影響をモロに受けている状況ですが、それでもな…

大英帝国とある一族

前回は、『世界を牛耳る一族』と呼ばれているある一族がどのように財力を増していったかについてお伝えしました。 今回はさらに財力・権力をつけて行ったかについてお伝えしたいと思います。 まずある一族と言うのは世界を裏で牛耳っていると、ある意味、都…

世界を牛耳る一族

前回、「トーマス・グラバー」はイギリスの武器商人であり、坂本龍馬などが設立した、「亀山社中」が仲介役となり、薩摩藩に軍艦や武器を大量にを売り、それを長州藩に横流し。 実際には、長州藩がお金を支払っていましたが、これにより長州藩は幕府軍に勝利…

新撰組 14 -薩長同盟②-

坂本龍馬・中岡慎太郎の尽力により、ようやく結ばれた『薩長同盟』ですが、その内容は以下のようにになります。 ①長州藩が幕府との戦闘になった際には、すぐさま薩摩藩は出兵し味方になる。 ②長州藩が不利な状況になっても、薩摩藩は朝廷に対して申し出て、…