じゃらん特集一覧 KiPuRu

【あす楽】防災セット 防災リュック サブバッグ付き 防災グッズ セット 大容量 一人用 非常用持ち出し袋 家族 大人 子供用 男性 女性用 防災 防災バッグ 山善 ヤマゼン 災害 グッズ 単品 撥水 1人 中身 車 送料無料 台風19号

TOTANの日記

神社仏閣 旅行 グルメ 日本神話 歴史

神社仏閣に引き寄せられvol.38

今回はレイラインや結界と言うのからはちょっとズレまして、宮城県にある陸奥国一宮の『鹽竈神社(しおがまじんじゃ)』についてお伝えしていきたいと思います。 ここは元々、鹽竈神社のみが鎮座していましたが明治時代に志波彦神社(しわひこじんじゃ)が宮…

神社仏閣に引き寄せられvol.37

前回、お伝えした『鹿島神宮』ですが『東国三社』に数えられており、その残りの2社を伝えたいと思います。 まずは『鹿島神宮』と一対として存在している『香取神宮』ですがここは本当に両社が似ているので、前回お伝えしたのがほとんどになってしまうのです…

神社仏閣に引き寄せられvol.36

さて、前回お伝えした『東国三社』ですが、この三社は江戸時代には伊勢神宮の参拝後に、関東地方・東北地方の人々に『下三宮参り』と呼ばれ、大いに信仰を集めて行きました。 そしてこの三社の位置が面白い事に直角三角形の形になっているんですねぇ。 (上…

神社仏閣に引き寄せられvol.35

さて、今回は前回もお伝えしたレイライン(東から鹿島神宮→江戸城・現在の皇居→富士山→伊勢神宮→高千穂)が一直線に走っていて、風水上では、龍脈というとても良い気が流れている一番東にある『鹿島神宮』についてお伝えして行きたいと思います。 と、その前…

神社仏閣に引き寄せられvol.34

さて、今回は平将門の北斗七星の最後になる⑦の「鎧神社」で、ここは新宿区にあります。 この神社はヤマトタケルが東国平定の際にここに立ち寄り甲冑六具を隠したと言う伝説もある神社です。 創建の由緒としては平安時代初期に藤原秀郷が「新皇」と名乗り関東…

神社仏閣に引き寄せられvol.33

今回は上図の④からお伝えして行きたいと思いますが、まず④の神社は江戸の総鎮守である神田明神です。 ここは以前にもお伝えしましたが、江戸城の鬼門(北東)に位置し江戸の町を守護している神社ですが、初代将軍・家康が「関ヶ原の戦い」の時に必勝祈願とし…

神社仏閣に引き寄せられvol.32

今回は前回もお伝えしたヤマトタケルのお話を少しと『平将門』にまつわる江戸の神社のお話を少しずつしていきたいと思います。 なぜか、毎回長くなってしまうのはご勘弁を…。笑 さて、ヤマトタケルが白鳥になり大和の方角に向かって舞い上がっていきましたが…

神社仏閣に引き寄せられvol.31

今回は五色不動尊の残り1色2寺院をお伝えしたいと思いますが最後の目黄不動尊だけがなぜか2寺院あるんですね。 まずは⑤の品川区三ノ輪にある『永久寺』ですがここの寺院の歴史は中々面白く、元々建立した時は真言宗(最澄)でさらに名前も「唯識院」と呼ばれ…

神社仏閣に引き寄せられvol.30

今回は前回に引き続き、五色不動の残り2色3寺院と江戸にあったもう一つの結界である平将門に関連している寺院のお話をしようと思います。 前回も載せてましたが、上図の④に当たる場所が『目赤不動尊』がある「南谷寺(なんこくじ)」です。 この寺院を創建し…

神社仏閣に引き寄せられvol.29

今回は5色不動尊のお話をしたいと思いますが、まずはじめにこの5色とは「黒・白・青・赤・黄」の5色で五行思想から来ていると伝えられていて、これは自然における四季の流れに例えられた思想です。 青は「春」、赤は「夏」、黄は「季節の移り変わり」、白は…

神社仏閣に引き寄せられvol.28

さて、今回も前回と引き続き日光にある神社仏閣のお話をしたいと思いますが、まずは前回と同様『日光東照宮』から行きたいと思います。 2017年に平成の大修理を終えた陽明門は建立当時の豪華爛漫さを取り戻し、それと同時に徳川家の権力の大きさを物語ってい…

神社仏閣に引き寄せられvol.27

今回は世界文化遺産としても登録されており、徳川将軍の中でももっとも重要な礎を築きその後、265年間もの平和な時代を作りあげた初代将軍・家康と3代将軍・家光が眠る『日光』にスポットを当てて行きたいと思います。 さて、この地は元々奈良時代に勝道上人…

神社仏閣に引き寄せられvol.26

今回は前回の続きの『山王日枝神社』そして増上寺のお話をしたいと思います。 この『山王日枝神社』と言うのは前回もお伝えした江戸城の裏鬼門(南西の方角)にあたり徳川家の氏神として江戸の鎮守と扱われましたが、この神社のお祭も鬼門にあたる『神田明神…

神社仏閣に引き寄せられvol.25

前回、江戸城の鬼門にあたる『神田明神』さらに奥に天台宗別格大本山にもなり、また徳川家の菩提寺にもなっている『寛永寺』のお話をしましたが、もう少しだけこのお寺のお話をしたいと思います。 この寛永寺を開山した天海ですが初代将軍家康の参謀として、…

神社仏閣に引き寄せられvol.24

今まで伊勢神宮と関連して、色々とお話をしてきましたが今回は首都、東京のお話とそれに関連する様なお話をしていきたいと思います。 さて現在、上皇・天皇をはじめ皇族の方々のお住まいになっている『皇居』ですがそれ以前は『徳川幕府』の中枢部であったの…

神社仏閣に引き寄せられvol.23

さて、前回は羽黒山の下山までのお話をしましたが今回もこの続きをしていきたいと思います。 下山はタクシーで帰ったわけですがその時にタクシーの運転手さんが有料道路(400円します)を下山中おっしゃっていたのが「この時期は熊がよく出るんですよ!」と…

神社仏閣に引き寄せられvol.22

前回、『羽黒山 五重塔』を拝見しその後に2446段の階段を登りようやく出羽三山神社にたどり着いたと言うお話をしましたが今回ももう少しだけこのお話をしていきたいと思います。 まず山頂に着くなり、出羽三山神社の鳥居が見え心の中では本当に「ようやく着…

神社仏閣に引き寄せられvol.21

前回に引き続き出羽三山神社のお話を今回も少ししていきたいと思います。 と、先日この神社に参拝しに行った訳が2つほどありまして1つは『西の伊勢神宮、東の出羽三山』と言われるほど、重要な神社で特に江戸時代頃から一般民衆のあいだで広まっていったそう…

神社仏閣に引き寄せられvol.20

祝20回目㊗️ 私、TOTANのブログの記事数がようやく20回目を迎えました。まだまだ下っ端ですが…。 さて、今回は先日行って来た『出羽三山神社』のお話をしたいと思います。 と言うのも、この『出羽三山神社』は山の上にありましてそこに辿り着くために、2446…

神社仏閣に引き寄せられvol.19

今回は、前回お話をした杉並区にある『大宮八幡宮』と福生市の続きを少しだけしようと思います。(と言っても完全に妄想なので、悪しからず。) この『大宮八幡宮』は第15代天皇応神天皇なのですが、武蔵国三大大宮とも言われており、埼玉県さいたま市の『氷…

神社仏閣に引き寄せられvol.18

前回お話をした国道16線が首都圏の最終防衛ラインとなっているお話。それはなぜかと言うと、自衛隊や米軍基地が数々と国道16号線には存在していると言う理由からでまた立川に広域防災基地があり、首都圏(特に都内でしょうが)が災害などの被害に遭った際に…

神社仏閣に引き寄せられvol.17

前回、国道16号線と皇室との繋がりについて少しだけ触れましたが今回はもう少し詳しくお話していきたいと思います。 私の地元を走っていましてもちろん毎日通っているわけですが、この国道16号線はなんと東京に何か災害などいわゆる『有事の際』に皇室を守る…

神社仏閣に引き寄せられvol.16

さて、前回までに「日本(天皇)・キリスト教・フリーメイソン」の繋がりをしてきましたが、ここでもうひとついきなり冒頭ですが驚く事があったのでお伝えしたいと思います。 なんと最澄・空海が大陸に渡り持ち帰ったもは『景教=キリスト教』だったのです。…

神社仏閣に引き寄せられvol.15

前回は最澄のお話をして、日本とキリスト教の繋がりをしましたが、今回はもうひとつの密教の祖である『空海』のお話と遡って厩戸王の話を少しだけしたいと思います。 空海は最澄と共に遣唐使として大陸の唐(現在の中国)に渡り、真言密教をもたらし帰国後、…

神社仏閣に引き寄せられvol.14

前回は自分の話で半分以上使ってしまい、少し反省をしているTOTANです。 さて、今回は『聖徳太子=厩戸王、厩戸皇子』のお話ですが彼は天皇では無く「摂政」と言う天皇の補佐をし政務を摂る役職です。 また、歴史の授業で習った摂政とセットの「関白」と言う…

神社仏閣に引き寄せられvol.13

13回目の今回は日本とキリスト教・またフリーメイソンの繋がりについてもう少し紐解いていきたいと思いますが前回、天孫降臨とイースターが非常に似ていると言う話を書きました。 またフリーメイソン会員の人物が日本にイースターを広めたと言う話をしました…

神社仏閣に引き寄せられvol.12

前回は「天孫降臨」とその際に起きた「国譲り」の話をしましたが今回はキリスト教でも最重要な祭でもあるイースターの話をしていきたいと思います。 その前に少し戻って前回、邇邇芸尊(ニニギノミコト)はアマテラスの孫で神武天皇(初代天皇)の曽祖父と言…

神社仏閣に引き寄せられvol.11

前回、冬至とクリスマスの関係。さらに上皇陛下が冬至の次の日23日に御生誕されたと記述しましが、今回は日本・キリスト教・さらにはフリーメイソンの関係を自分なりの解釈で紐解いて行きたいと思います。 まず、天孫降臨から話して行きたいと思いますがこれ…

神社仏閣に引き寄せられvol.10

いよいよ、今回で10回目のブログ更新になりましたTOTANです。 今回は伊勢詣りなかでの真打ち登場! 伊勢神宮『内宮』です!! さて、外宮から戻り内宮(正式名称は皇大神宮)にと移動しますが、その前に観光がてらおかげ横町に。 色々と食べ歩きながら向かい…

神社仏閣に引き寄せられvol.9

前回、ヤマタノオロチの話は実は渡来人(百済系)の人々による、斐伊川の上流での土木作業で大河の氾濫を防ぎ、さらに砂鉄から製鉄を作り出し剣や武具などを生産してもう一つの勢力、アマテラス(新羅系)に太刀を献上し、出雲国の領地を平定するのを許され…