ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 https://analytics.google.com/analytics/academy/certificate/TiepweC8SKqeaAXTDSMm8A

世界最古の国『日本』

#神社仏閣#歴史#都市伝説#グルメなどに関することを書いています。ここに記載するすべて記事の引用素材は誹謗中傷を目的としたものでは無く、著作権を侵害する目的で作成したものではありません。

非常食用ポテトチップス

皆さんは普段、『ポテトチップス』をどのようなタイミングで食べていますか?

 

 

 

私は酒のつまみとして、良く食べています。

 

 

 

特に好きなのが「のり塩」、たまに食べるとめちゃめちゃ美味しく感じるのが「コンソメ」です。

 

 

 

一般的には『ポテトチップス』は太るから『悪』なんて言われる事も多々ありますが、実はそんな『ポテトチップス』が非常時にすごく役立つ物だったということをご存知でしょうか?

f:id:TOTAN:20221128115421j:image

(上記は『湖池屋 ポテトチップスのり塩味 防災用』より引用。)

 

 

 

『東京都板橋区』では、2021年2月16日に『湖池屋』と『東京家政大学』が連携し、『防災用ポテチ』として170袋を寄贈されて、推奨しています。

 

 

 

 

その理由は、まず第一に意外と『ポテトチップス』の栄養成分が高いこと。

 

 

 

 

 

脂質はもちろん、炭水化物・タンパク質・カリウムやリン・ビタミンB6やビタミンC・葉酸が入ってはいます。

f:id:TOTAN:20221128123513j:image

(上記は『カルビー』公式ホームページより引用。)

 

 

 

 

 

 

ここで、面白いのはビタミンB6含有量は100g当り0.5g含まれていること。

 

 

 

 

これは秋刀魚1匹分のビタミンB6含有量とほぼ一緒です。

f:id:TOTAN:20221128163627j:image

 

 

 

ビタミンCも100g当り15mgとなっており、これはトマトと同じ含有量となっています。

f:id:TOTAN:20221128163747j:image

 

 

 

さらにはミネラルウォーターと比べて、尿から排出されるビタミンCの量が少ないというのもわかっています。

 

 

 

葉酸では生のじゃがいもの2倍近くの100g当り100μgの含有量であり、『厚生労働省』が18歳以上の一般成人の葉酸摂取量は1日当り240μgとなっています。

 

 

 

 

『ポテトチップ』100gで1日の摂取量の半分近くが摂取できるなんて、予想外ですよね。

 

 

 

 

災害時などの『有事の際』に、『ライフライン』が絶たれた時、いかに栄養を補給出来るか、そこが重要なんです。

 

 

 

 

第ニに、お菓子であるが故に『有事の際』には精神的にも助けてくれてる事。

 

 

 

 

避難所など狭い空間で、何週間も非常食として定番のカンパンやレトルト食品などがずっと続くと、ストレスになってしまいます。

 

 

 

 

それを和らげてくれる効果もあるんです。

 

 

 

 

被災地では、こう言ったものが心身共に手助けしてくれるんですね。

 

 

 

 

第三に『ローリングストック』がしやすいこと。

 

 

 

 

『ローリングストック』とは、普段よりも少し多めに災害時など『有事の際』に備えて、食品を備蓄し、その備蓄食品の期限が迫ってきたら、食べてまた補充していくこと。

 

 

 

そうすることによって、備蓄食品も鮮度を保つことが出来、いざと言う時に『期限切れ』になっていたなんてないよう、経済的にも衛生的にも『内閣府』を始め、各省庁が推進しています。

f:id:TOTAN:20221128180451j:image

(上記は『農林水産省』公式ホームページより引用。)

 

 

 

 

 

子供のオヤツや酒のつまみとして、普段から買っては食べ、食べては補充している我が家は、ある意味では『ローリングストック』を知らず知らずにやっていたって事になります。

 

 

 

 

 

このように、『平時』も『有事』の時にも役に立つ『ポテトチップス』。

 

 

 

 

是非、備蓄のひとつとして買い足してはいかがでしょうか。

 

 

 

 

ただ、普段からそればかり食べてるとやっぱり身体には悪いので、それだけは気をつけて下さい。

 

 

 

 

なんでも、適量が最適ですよ!