ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 https://analytics.google.com/analytics/academy/certificate/TiepweC8SKqeaAXTDSMm8A

世界最古の国『日本』

#神社仏閣#歴史#都市伝説#グルメなどに関することを書いています。ここに記載するすべて記事の引用素材は誹謗中傷を目的としたものでは無く、著作権を侵害する目的で作成したものではありません。

抗原検査キット

2022年11月25日金曜日時点で、新型コロナウイルス感染者数は『東京都』では累計3,466,558人となりました。

 

 

 

2022年10月1日時点での『東京都』の人口は、14,040,732人ですので、約5人に1人の割合で感染者が出たことになります。

 

 

 

 

そんな中で3回目のワクチン接種数は9,034,145人、接種率は65.5%と『東京都』は発表しています。

 

 

 

 

年齢別に見ると俄然、20代〜40代の世代が多い中、乳幼児の感染者数も増えてきています。

 

 

 

 

保育園や幼稚園に通っているお子さんは、特に気をつけなければいけませんが、急に発熱するのが子供。

 

 

 

 

そんな時に役立つのが『抗原検査キット』なんです。

 

 

 

 

病院でも、中々取り合ってくれない中親御さんが一番不安になるのはコロナ感性しているかどうか。

 

 

 

陽性なのか陰性なのかだと思います。

 

 

 

 

その不安を少しでも解消してくれるのが『抗原検査キット』なんです。

 

 

 

 

ただし、これだけは絶対に守って下さい。

 

 

 

 

『抗原検査キット』は国が承認した『体外診断用医薬品』または『第1類医薬品』を選んで下さい。

f:id:TOTAN:20221126125656j:image

(上記は『厚生労働省』公式ホームページより引用。)

 

 

 

 

インターネットでの購入が可能になった昨今、一体何を買えば良いか分からないと思います。

 

 

 

 

 

だからまず、自分で調べてみるのが必要なんです。

 

 

 

 

厚生労働省』で承認されていない検査キットは『研究用』と表示されているので、間違って買わないように注意して下さい。

 

 

 

 

また、『厚生労働省』では承認されている『抗原検査キット』も随時更新しています。

 

 

 

出来ればそちらも一度ご確認ください。

f:id:TOTAN:20221126131408j:imagef:id:TOTAN:20221126131416j:image

(上記は『厚生労働省』公式ホームページより引用。)

 

 

 

 

 

この中であれば、国から承認されているので、もし『陽性反応』がでた場合でも、すんなりと進むと思います。

 

 

 

 

逆に言ったら、この中以外だと承認された検査キットを購入し、検査して下さいと言われてしまうんですね。

 

 

 

だからこそ、しっかりと調べてからやらなきゃいけないんです。

 

 

 

 

皆さんもお気をつけてください。

 

 

 

 

でも、